会社概要・沿革

本部

勿来工場

いわき第2工場

会社名 株式会社ムラコシ精工
事業部名 ファインコンポーネンツ事業部
創業 大正7年8月1日
代表者 代表取締役社長 村越雄介
資本金 9000万円
本部所在地 〒184-8522 東京都小金井市緑町5-3-30
TEL.(042)381-4151(代) FAX.(042)384-4437

ファインコンポーネンツ事業部

事業内容 自動車用重要保安部品などの製造販売
従業員数 253名(平成25年8月31日現在)
営業所 ・本部 (東京都小金井市)
・名古屋営業所(名古屋市天白区)
・大阪営業所(大阪市天王寺区)
・上田営業所(長野県上田市)
工場
勿来工場
自動車用ブレーキ部品
(ブリーダ―スクリュー、マスターシリンダピストン、ホイールシリンダピストン、ABS部品、など)
自動車用エンジン部品
自動車用ミッション部品
釣具部品 など
購買部
いわき第2工場
ブレーキ用ピストン関係二次加工・熱処理・黒染め・ASSY部品組付

住インテリア事業部/沿革

1918年(大正7年)

村越政右衛門により、渋谷区鶯谷町に「村越鉄工所」を創業
ネジの製造販売を開始。

1935年(昭和10年)

合名会社に改組、「合名会社村越精螺製作所」となる。

1938年(昭和13年)

東京都小金井市に小金井工場新設。

1947年(昭和22年)

村越一雄が代表となる。

1961年(昭和36年)

株式会社に改組「株式会社村越精螺製作所」となる。

1963年(昭和38年)

JIS許可工場に指定される。

1965年(昭和40年)

福島県いわき市に勿来(なこそ)工場を設立。

1966年(昭和41年)

中小企業合理化モデル工場に認定される。

1967年(昭和42年)

木工用ジョイント《鬼目ナット》の開発。

1968年(昭和43年)

海外より受注開始、自社用省力機械の開発。

1970年(昭和45年)

ネジ・部品・省力化機械の3事業体制を施く。

1975年(昭和50年)

「株式会社ムラコシ」に社名変更。

1976年(昭和51年)

木工用ジョイント部門を分離し、
株式会社ムラコシ精工(現 住インテリア事業部)」を設立。

1980年(昭和55年)

代表取締役会長に村越一雄、代表取締役社長に村越政雄が就任。

1997年(平成9年)

メキシコ (アグアスカリエンテス)に合弁会社MUNICを設立。

2001年(平成13年)

QS9000/ISO9002認証取得。

2003年(平成15年)

QS9000/ISO9001(2000年度版)認証取得。

2004年(平成16年)

生産設備増強の為、小名浜臨海工業団地にいわき第二工場設立。

2007年(平成19年)

ISO14001:2004認証取得。

2010年(平成22年)

株式会社ムラコシ精工と合併、事業部制となり
名称を「株式会社ムラコシ精工 ファインコンポーネンツ事業部」とする。

2011年(平成23年)

8月経済産業省より「東日本大震災復旧復興に貢献」した企業として受賞

2013年(平成25年)

6月韓国安山市に「株式会社ムラコシアジア安山工場」を設立

2014年(平成26年)

2月北海道安平町にメガソーラー発電施設「グリーンパワー早来」完成
3月経済産業省より「がんばる中小企業・小規模事業者300社」に選ばれる
12月株式会社ムラコシホールディングス設立

2015年(平成27年)

6月勿来工場50周年記念式典を開催

2016年(平成28年)

3月会長に村越政雄、代表取締役社長に村越雄介、
代表取締役副社長に村越政晴が就任。

会社情報

  • 社長ご挨拶
  • 会社概要・沿革
  • 営業所/工場案内
  • グリーンパワー事業(太陽光発電システム)
  • 住インテリア事業部

採用情報

お知らせ

ページの先頭へ