耐震ラッチシリーズ

耐震ラッチシリーズ
製品名 PFR-QD (引き出し用耐震ラッチ掘込み加工なしタイプ)
製品スペック 木部掘込み加工なしタイプ
ダブルロックタイプ
(ロックが2段階)
サイズ 本体:W70×H30×D7 mm
ラッチ受けB:W61×H32×D4.5mm
色:アイボリー

製品概要

耐震ラッチPFR-QDは引き出し用の耐震ラッチです。
木部への掘込み加工なしタイプなので既存の家具に
ドライバー一本で取り付けが可能です。

  • 1引き出しに2セット。
  • 地震時自動ロック。平常時自動ロック解除。
  • 家具が傾くなどで、ロックが作動した状態で引き出しが出せなくなった場合は、本体の確認用のバーを押して、本体のラッチを元の位置に戻せば解除できます。
  • 調整範囲:ラッチ受け=上下方向に±3㎜

ロックの仕組み

作動前~第1段階ロック作 第2段階ロック作動時

振動により揺動する感知センサーに押されて、グラビディラッチがラッチ受けにかかり、 ロックを掛け、引き出しが引き出されなくなります。 ≪ダブルロック機構≫により、2段階のロックがされます。 振動が止むと解除操作を行うことなくセンサーが元にもどり、 通常状態に戻り、引き出しの出し入れが通常通り行えます。

オンラインカタログ: PFR-QD | 資料請求・お問い合せ | 耐震ラッチのQ&A

取り付け施工条件

条件1)取り付ける家具・建具が水平であること。
条件2)引き出しとキャビネットの隙間が12~13ミリの範囲内であること。
条件3)コロローラー式スライドレール・ベアリングレール(引き込み又はキャッチ機能付)以外のレールには取り付けられません。
条件4)引き出し・キャビネットは木製であること(ガラス・金属製には取り付きません)
条件5)本体とラッチ受けの設置許容範囲:上下方向±4㎜、左右方向±3㎜

関連商品

  • PFR-TSA
  • PFR-TSAα
  • PFR-T2 ブリスターパック
  • PFR-QS2
  • PFR-HT

製品情報

  • 新製品情報
  • 耐震ラッチシリーズ
  • PFR-TSA
  • PFR-TSAα
  • PFR-T2 ブリスターパック
  • PFR-QD
  • PFR-QS2
  • PFR-HT
  • 耐震ラッチのQ&A
  • 3次元加振試験機
  • 木工用ジョイントシステム
  • 室内ドア用金具
  • スライドヒンジシリーズ
  • アルミフレーム扉シリーズ
  • 扉機能金具シリーズ
  • 収納用金具
  • 手摺金具
  • ハンドルシリーズ
ページの先頭へ